LIST

てくてく図鑑

AREA3

金倉寺


智証大師初湯之井

ちしょうだいしはつゆのい

解説

智証大師の産湯につかわれた湧水。金倉寺から東へ約1.5kmに位置する。 霊験あらたかな水が湧き出る場所として神聖視され、かつては「仏名寺」という寺が置かれ泉を代々管理してきたが、廃仏毀釈を受けて明治5年(1872)に廃寺となった。仏名寺の本尊であった智証大師像は現在、木徳町の玉泉院(金林寺)に納められている。

指定区分

市指定文化財

構造

年代

所在地

香川県善通寺市原田町