EVENT REPORT

イベントレポート


2018.11.25

てくてくワークショップ 02 開催報告


●テーマ:善通寺の建築  ●講師:多田善昭(多田善昭建築設計事務所 主宰)  ●概要:総本山善通寺の建築について、寺院やまちの歴史とともに解説する。東院(伽藍)に建つ金堂と五重塔は、その歴史的価値が高く評価され、平成24年に国指定重要文化財に指定された。また西院(誕生院)を含めた境内全体に25件の登録有形文化財建造物を有する。寺院の名がそのまま地名となった善通寺市。かつて軍都として栄えた歴史も併せ持っており、建立当時の記憶を今につなぐ建築が数多く残っていることは、大変貴重である。普段見慣れた身近な建築に、改めて注目する機会となれば幸いである。