LIST

てくてく図鑑

AREA2

善通寺 誕生院(西院)


親鸞堂

しんらんどう

解説

浄土真宗の開祖・見真大師親鸞をおまつりする堂。 内陣の黒漆塗り厨子内には、めずらしい木造の親鸞坐像が安置されている。この像は別名『鎌田の御影』といい、笑みを浮かべる親しみやすいお顔だちである。かつて親鸞聖人は、師である法然上人が参詣した善通寺に自らも訪れたいと願ったが、果たせず、その思いを汲んだ信者がこの木像を送ったと伝わる。

指定区分

構造

年代

昭和時代・昭和28年(1953)

所在地

香川県善通寺市善通寺町3-3-1