LIST

てくてく図鑑

AREA7

善通寺市内


旧善通寺偕行社

きゅうぜんつうじかいこうしゃ

解説

陸軍第11師団の将校たちによって明治36年(1903)に竣工。もとは学術研究団体の社交場として利用されていた。ルネサンス様式の外観をそなえた木造平屋の建物で、正面中央の玄関ポーチにはドリス式角柱や三角ペディメントを施した「車寄せ」が設けられている。 当地における洋風建築の歴史を知るうえで貴重な建物であり、国の重要文化財に指定されている。現在では、広く市民が利用できる社交場として保存・整備され、結婚式や展示会などに利活用されている。

指定区分

重要文化財

構造

年代

所在地

香川県善通寺市文京町2丁目1